2018年01月15日

2018年1月1日〜1月14日ギャンブル収支

1月9日
パチンコ
60000→0(-60000)
1月10日
なし
1月11日
地方競馬
2000→7930(+5930)
1月12日
なし
1月13日
中央競馬
45000→37090(-7910)
1月14日
中央競馬
54000→57560(+3560)

週間トータル-58420
トータルマイナス。
週初パチンコぶっこき。ドンキホーテ、ダンバイン、カイジと打ちそれぞれ初当たり1回もドンキ2R×3、ダンバイン確変駆け抜け、カイジ通常と底辺を引いた。対面の所用が入り時間が取れずリベンジ参戦待機中。

年間トータル-74770
中央競馬192000→157490(-34510、82.0%)
地方競馬22000→19740(-2260、89.7%)
パチンコ63000→25000(-38000、39.6%)
posted by kmr at 07:06| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

数年かけてほぼ全ての書籍を気ままに自力PDF化してきた(残り7冊)。
本棚が無くなると自分の部屋がかなり広くなる。
電子書籍(自力PDFも含む)が出てきたころはこれは馴染むのかなと思ったが、今では圧倒的に電子書籍のほうが便利に感じる。
特に旅先では。
端末の性能向上も大きい。

気になる本は読みなおしてから裁断している。
懐かしいなと思う本は当時何歳くらいでどんな気持ちで本を読んでいたか覚えているものである。
再度読み直したときに、気になったこと(何歳だったか、社会情勢はどうだったか、その他個人的なこと)をメモっていたがこれは面倒になり途中でやめた。
昨日、ノルウェイの森(文庫)を読み直したところ下巻のP42にいわゆる放送禁止用語が載っていてこれは書籍ではOKなのかと思った。
どの作者の本も年月が経つとともに次作は読まなくてよいかなと思ってくるが夢枕獏だけは変わらずすべての著作を読みたいと思う。とにかく(自分も著者も)生きているうちにキマイラだけは完結させてほしい。
posted by kmr at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

2018年1月1日〜1月8日ギャンブル収支

1月1日
なし
1月2日
なし
1月3日
地方競馬
18000→7650(-10350)
1月4日
なし
1月5日
地方競馬
2000→4160(+2160)
パチンコ
3000→25000(+22000)
1月6日
中央競馬
25000→7640(-17360)
1月7日
中央競馬
30000→41730(+11730)
1月8日
中央競馬
38000→13470(-24530)

週間トータル-16350
トータル微マイナス。
今年のギャンブルは安定した経済状況を前提に、@中央競馬400万の買いで-80万、A地方競馬200万の買いで-60万、Bパチンコ+20万、で年間トータル-120万あたりを着地点に楽しみたい。収支計上外の分野での目標は、競輪・競艇の仕組みの理解向上(現状は出目によるオカルト買い)と海外競馬&カジノを各1回以上参戦。

年間トータル-16350
中央競馬93000→62840(-30160、67.5%)
地方競馬20000→11810(-8190、59.0%)
パチンコ3000→25000(+22000、833.3%)
posted by kmr at 15:53| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2018年1月1日ギャンブルメモ(その他ギャンブル年間収支)

競輪
今年から何となく開始、ネット購入のみ。奥が深そうでこれから勉強。
年間収支
2017年38400→19250(-19150、50.1%)
keirin_20171231.png

競艇
今年から何となく開始、ネット購入のみ。好きな目は4-3.5-全通りの三連複。
年間収支
2017年33200→67100(+33900、202.1%)
boat_20171231.png

パチスロ
年間収支
2016年未記録(2009年以降ではこの年からパチスロ開始)
2017年78500→42500(-36000、54.1%)

海外競馬(日本購入)
年間収支
2017年13000→0(-13000、0%)

海外競馬(現地購入、収支未記録)
2012年以前不明
2013年なし
2014年シャティン競馬場(香港)
2015年クランジ競馬場(シンガポール)
2016年クランジ競馬場(シンガポール)シャンティイ競馬場(フランス)サンダウンパーク競馬場(イギリス)
2017年ハッピーバレー競馬場(香港)ウッドバイン競馬場(カナダ)

カジノ(収支未記録)
2012年以前不明
2013年シンガポール
2014年マカオラスベガス
2015年シンガポール
2016年シンガポール
2017年なし
posted by kmr at 11:36| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

2017年12月31日ギャンブルメモ(地方競馬年間収支)

ジョッキーも競馬場もほとんど知らないまま参入したが、地方競馬には地方競馬の面白さがありそれが中央競馬の面白さも増幅させた。買い金額、回収率ともこんなものだと思うが来年は買い方に一定の方針を見出したい。

年間収支
2017年1940000→1444780(-495220、74.4%、32勝79敗)

競馬場別成績
nra_2071231.png
posted by kmr at 18:59| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日ギャンブルメモ(中央競馬年間収支)

9年ぶり勝ち越しだが年間収支がプラスなのは奇跡なので年間400〜500万円の買いで回収率80%くらいというのが目標。ネット経由でも現場買いでもほぼ同じ回収率だった(ややネット買いが優勢)。障害レースの植野貴也騎手を追いかけ始めてダントツの年間1位の買い。回収率も96%と大変お世話になった(植野騎手自身の2017年は単勝回収率276%複勝回収率98%)。

年間収支
2017年4232000→4250800(+18800、100.4%、35勝74敗)
2016年3606000→2622710(-983290、72.7%)
2015年4952000→3473890(-1478110、70.1%)
2014年8973000→7521390(-1451610、83.8%)
2013年10693000→7893950(-2799050、73.8%)
2012年3150000→2956320(-193680、93.8%)
2011年2789000→1200050(-1588950、43.0%)
2010年5175100→4243350(-931750、81.9%)
2009年4212300→4362350(+150050、103.5%)

競馬場別成績
keibajo_20171231.png
騎手別成績(上位20位)
kishu_20171231.png

iPAT騎手別購入額上位10位(回収率)
2009年
1.内田博幸(109%)
2.後藤浩輝(67%)
3.安藤勝己(297%)
4.松岡正海(94%)
5.横山典弘(122%)
6.吉田豊(61%)
7.蛯名正義(83%)
8.藤田伸二(239%)
9.岩田康誠(122%)
10.柴田善臣(175%)
2010年
1.丸田恭介(88%)
2.丸山元気(42%)
3.松岡正海(68%)
4.古川吉洋(41%)
5.吉田豊(20%)
6.内田博幸(162%)
7.後藤浩輝(12%)
8.和田竜二(55%)
9.福永祐一(24%)
10.柴田善臣(117%)
2011年
1.丸田恭介(148%)
2.松岡正海(212%)
3.柴田大知(66%)
4.U.リスポリ(59%)
5.国分優作(164%)
6.田辺裕信(51%)
7.岩田康誠(60%))
8.大野拓弥(10%)
9.和田竜二(71%))
10.内田博幸(2%)
2012年
1.丸田恭介(95%)
2.福永祐一(30%)
3.内田博幸(126%)
4.田中勝春(148%)
5.蛯名正義(97%)
6.浜中俊(122%)
7.松山弘平(47%)
8.秋山真一郎(126%)
9.岩田康誠(148%)
10.大野拓弥(31%)
2013年
1.田中勝春(93%)
2.福永祐一(61%)
3.戸崎圭太(58%)
4.丸田恭介(28%)
5.勝浦正樹(72%)
6.秋山真一郎(60%)
7.浜中俊(72%)
8.内田博幸(48%)
9.岩田康誠(112%)
10,川田将雅(105%)
2014年
1.田中勝春(120%)
2.岩田康誠(55%)
3.浜中俊(46%)
4.北村宏司(81%)
5.戸崎圭太(56%)
6.蛯名正義(90%)
7.川田将雅(79%)
8.福永祐一(126%)
9.北村友一(99%)
10.三浦皇成(37%)
2015年
1.岩田康誠(44%)
2.戸崎圭太(110%)
3.浜中俊(36%)
4.Mデムーロ(71%)
5.Cルメール(89%)
6.福永祐一(65%)
7.蛯名正義(61%)
8.川田将雅(49%)
9.松山弘平(46%)
10.藤岡康太(16%)
2016年
1.Cルメール(106%)
2.戸崎圭太(79%)
3.Mデムーロ(60%)
4.川田将雅(42%)
5.田辺裕信(77%)
6.蛯名正義(47%)
7.松山弘平(116%)
8.柴山雄一(105%)
9.大野拓弥(63%)
10.藤岡康太(58%)
2017年
1.植野貴也(96%)
2.戸崎圭太(99%)
3.Cルメール(91%)
4.和田竜二(189%)
5.森裕太朗(123%)
6.福永祐一(67%)
7.Mデムーロ(100%)
8.幸英明(131%)
9.田辺裕信(50%)
10.大野拓弥(44%)
posted by kmr at 18:16| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日ギャンブルメモ(パチンコ年間収支)

7年ぶり勝ち越し。収支の他に勝敗のカウント開始。年間97日は無職相当としては妥当か(稼働時間は短い)。パチンコ自体、世間の風当たりが強く、台自体もつまらないもの(うるさい、眩しい、リーチが長い、無駄にボタンを押させる等々)が増えてきてゆくゆくはカジノ業界に呑まれそうな雰囲気である。羽根物の復活が望まれる。

パチンコ年間収支
2017年+111000(42勝45敗)
2016年-62000
2015年-20000
2014年-198000
2013年-160500
2012年-47100
2011年-101500
2010年+240500
2009年-36000
posted by kmr at 17:50| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年1月1日〜12月31日ギャンブル収支

12月25日
パチンコ
8000→52500(+44500)
12月26日
パチンコ
30000→0(-30000)
地方競馬
6000→1980(-4020)
12月27日
パチンコ
57000→0(-57000)
地方競馬
11000→17040(+6040)
12月28日
中央競馬
30000→143900(+113900)
12月29日
地方競馬
21000→28600(+7600)
12月30日
地方競馬
15000→7650(-7350)
12月31日
地方競馬
24000→14950(-9050)

週間トータル+64620
トータルプラス。
パチンコは最後の2日で87000円負けてギブアップ。今年はプラスで終了。貯玉遊戯分も現金投資として計算しているので実際はもう少し勝っている(42勝45敗+111000円)。
中央競馬は最終日に阪神の新馬で三連複543倍、中山最終でワイド43倍などを当てて年間プラスに浮上。特に中山最終は当たれば年間プラ転という馬券だったので思わず(自宅にて)声が出た(35勝74敗+18800円)。
地方競馬は今年から本格参戦で惨敗。ターゲットのようなソフトがあれば面白いと思うのだが来年はどんな切り口で買っていくか(32勝79敗-495220円)。
記録外では競輪、競艇にも軽く手を染めた。また海外では香港で競馬を少々、カジノはなし。パチスロや日本で買う海外競馬も含めてn数が少なくかつ投入金額も少ないものはメモっておいて、年末に再考するくらいで良いと思う。

年間トータル-414420
中央競馬4232000→4250800(+18800、100.4%)
地方競馬1940000→1444780(-495220、74.4%)
海外競馬13000→0(-13000、0%)
パチンコ1835500→1946500(+111000、106.0%)
パチスロ78500→42500(-36000、54.1%)
posted by kmr at 17:35| Comment(0) | ギャンブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日投資メモ(法人個人合算ポートフォリオ)

2017年12月31日時点法人個人合算株式ポートフォリオ(比率順)
投資信託43.94%日本株40.67%リート4.84%外国株10.55%
tpf_20171231.png
posted by kmr at 14:21| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする