2019年05月29日

20190528〜20190530由布院2

昼は軽く観光。由布院の大通りにある昭和記念館と、遠出して見に行った九重吊大橋が良かった。
露天風呂は良いが蚊に刺される。由布院はまずまずだがメジャーすぎて人が多いのと距離的に遠いのでリピートはないか。
DE52B569-CDE0-42C9-AF33-ED58CB688082.jpg
posted by kmr at 22:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20190528〜20190530由布院1

博多駅からゆふいんの森号(電車)に乗って2時間で由布院駅に到着。なかなか立派な電車でネット予約で4000円は安い。
駅から徒歩20分ほどで宿に到着。
宿まで歩いている途中で、路上でニコニコ楽しそうに電車に向けて旗を振っている小学生に会った。都会では見られないホッコリ光景。
周囲に何もなく、素泊まりで質素な宿だが、部屋に温泉が付いているので(大浴場はなし)沈思黙考には最適。
E2457788-A780-4E14-90E9-12C63E3B5F09.jpg
posted by kmr at 02:53| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

20190512熱海温泉1

東京駅から新幹線こだま号で45分。熱海の大江戸温泉に1泊。
宿は可もなく不可もなく、温泉はまずまず(ややぬる目)、食事はビュッフェ形式。まんが4000冊が置いてあるということで名作「リングにかけろ」を完読。
8719BB1F-3019-4BA2-B6D7-41F31AC037C7.jpg
posted by kmr at 17:22| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

20190224有馬温泉1

行きは宝塚から路線バスで45分くらい570円、帰りは高速バスで梅田まで70分くらい1370円(共に阪急バス)。
阪神競馬終了後仁川から宝塚まで阪急線で4駅。阪急宝塚駅を降りてコインロッカーに入れてあった荷物を取り出してバス停に着くまで5分。
ホテルは高台にあり有馬温泉のバス停から15分くらいずっと登り。ホテルの大浴場は銀泉(銀の湯)と呼ばれ普通の温泉(まずまずの広さ)、金泉(金の湯)は有馬温泉のバス停付近にあり有料の公衆浴場だがホテル宿泊客は無料で利用可なので、荷物を置いた後再び下って行って金泉を堪能。金の湯は茶色っぽい泥水のような湯だが無臭、ぬるいエリアと熱いエリアがありみんなぬるいエリアに入っていたのでまずは熱い方につかってみたが即退場。ぬるい方に入ってから熱い方に移ると3分くらいはつかることができた。そのほかにデコポン湯というのもあり入ってみた。デコポン湯の効能に「がんの予防」とあったがそれはいかがなものか。金の湯オリジナルバスタオルを500円で購入してお土産とした。
有馬温泉自体は草津温泉などよりは小さいが特徴ある土産物店が多くインバウンドの観光客も多数、日帰り客も多そう。前回に行ったおごと温泉も大都市からのアクセスに優れていたが寂れていた。
食事はホテル外で有馬温泉ラーメン温玉入り1120円、伝統的醤油ラーメンでまずまず。
272DC1F5-87E0-41A8-A455-EAEDAF734F41.jpg
posted by kmr at 21:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

20190207おごと温泉1

京都駅から湖西線に乗って20分ほど。こんな便利なところに温泉があるとは知らなかった。名前の通り湖西線に乗って琵琶湖を見ることができた(人生初)。前回の湯郷温泉とは異なり、場所柄なのか町はそんなに寂れておらず、駅からの小型送迎バスには5,6人の女子大生(関西人)の卒業旅行と鉢合わせになってしまい、おっさん1人旅としては若干恥じらいを覚えた。20代の勢いを感じたがかつては自分もそうだったのだろうか。
今回は本館に付属する別館での宿泊で値段が安い分、極めて普通部屋(温泉の旅は和室にせんべい布団が望ましい)で温泉も普通。600円を追加すると本館の豪華な温泉も楽しめるとのことで行こうと思っていたが、食事をして酒を飲んでいたら眠くなってしまい気が付いたら朝になっていた。
580DAF9B-7A1E-46D5-89D8-A425D949CF2A.jpg

去年の年末に余った図書カードで温泉本を買って、秘境の温泉に興味を覚えたがまずは普通のところから入っていって段々と上級レベルに進めればと思う。
posted by kmr at 18:54| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

20190123湯郷温泉1

岡山駅からバスで90分(1120円)。
廃墟などもありかなりすたれてしまっている印象だがそれが旅情をそそる。ただ道路などはきれいに舗装されていて星野リゾートかなんかが乗り込んでくれば復活しそうだがそういう場所はごまんとあるのだろう。

C3282DB6-98B6-418C-BBCD-E791ECEFBD69.jpg

「あの日のおもちゃ箱昭和館」に行ったら定休日であった。
D862059D-BC77-482A-ADB9-75D947F91805.jpg

寿司屋で夕食をとったら「昔はゴルフ場なんかもたくさんあってねえ」とのことだった。スナックはやたらあったが行かず。
ホテルの部屋は8畳和式風呂付トイレ付。大浴場と露天風呂があって8800円(朝食付き、クオカード1000円付き)とまずまず。
posted by kmr at 10:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする