2019年08月09日

2019年5月期ツルハホールディングス株主総会

2019年8月9日に北海道札幌市中央区のロイトン札幌で行われた株主総会に参加。11時35分終了。

株主からの質問
・小樽の件で、処方箋なしに薬を販売したのは緊急性があったからと言うが、緊急の場合は処置なので処方はあり得ないと思うが。また医師との癒着はないのか→医師の話を聞いて処方と発言した。医師の指示に基づき薬は出された。また長くても3、4年で異動するので癒着とかはない
・MAや多店舗展開で従業員が増えてツルハで良かったというモチベーションの保持の方法はあるのか、またコンプライアンスの実施の仕方を教えてほしい→お客様に喜んでもらうためには私達も楽しく仕事をしなければならない。MAは規模の拡大ではなく中身の充実。会社を買うのではなく従業員を買わせてもらっている。ツルハグループになって良かったと言ってもらえている。コンプライアンスはまず基礎としてコンプライアンス規定をおきそれを周知徹底している。組織的にはコンプライアンスの統括グループをおき内部に通報窓口を設けている。違反が生じた時は迅速に対応している。
・セミナーがなくなってしまった。開催してほしい(?)。→「何のセミナーか」以降よくわからないやりとりが続く。
・中期3000店舗1兆円、目標売上は分かったが利益はどうなるのか。人材確保について最低賃金に近いと思うが人は集められているのか→現在営業利益率の向上は難しい。利益率の改善ではなく利益の拡大を目指している。中期の利益額は不明。人集めについてはバブル期並みの求人倍率。紙媒体の告知以外にネット告知もやっている。賃金については地域格差があるので地域ごとに設定している。シニア層の雇用などもチャレンジしている。社内では再雇用制度あり。
・長期2万店舗6兆円というが具体的にどの国、地域に出店するのか。また投資単位が大きすぎるが分割はあるのか→長期目標は夢。期限も設けてない。具体的にどの国かも決めてない。海外はタイがうまく行ったら次に行くという予定。分割についてはインサイダーになるので貴重な意見として承る。
・閉店する理由は何か→基本は新店を出す。3年連続赤字の場合は閉店リストアップ。
・優待カードを使っているが慣れてない従業員がいる。操作しやすい環境にすれば?1人薬剤師で、事務員も置いてないところがある。混雑すると焦るのでは?→優待カードのレジ応対の改善をしていく。貴重な意見有難うございました。器機導入については日本トップクラス。1人薬剤師のところは5枚から10枚。10枚になったら事務員をいれる。
・株主優待を1万円にしろ→答えるとインサイダーになる。貴重な意見として承る。
・役員に女性が1人もいない→確かにいない。管理職で女性は14.7%目標は30%。早く登用できれば良いと思っている。
・去年からレジ袋をどんどん使っているが廃止の流れの中で今後はどうなっていくのか。いままではレジ袋を使わない場合はエコポイントをつけたいたのになぜそれをやめてレジ袋を復活したのか→エコポイントをつける比率が一定に達したので終了した。今後は買い物袋の有料化が法令化されるのでそれに従う。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 19:17| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

2019年7月投資成績

2019年7月資成績
2325万→2367万(+42万)
pf_20190731.jpg
無期限信用で興銀リースを買い増し。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 07:12| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

2019年4月期アインホールディングス株主総会

2019年7月30日に北海道札幌市中央区の札幌グランドホテルで行われた株主総会に参加。今年は業績、株価ともに不振だったが例年通りのシャンシャン総会だった。時間は新晃工業を5分短縮して今年最速。
10時20分終了。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 14:01| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

2019年7月10日投資メモ(法人個人合算ポートフォリオ)

2019年6月30日時点法人個人合算株式ポートフォリオ(比率順)
個別株63.9%投資信託36.1%
tpf_20190630.jpg
posted by kmr at 15:59| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

2019年6月投資成績

2019年6月投資成績
2297万→2325万(+28万)
pf_20190630.jpg
ノートレ。3月分の信用売りの配当調整金をこなして若干のプラスとなった。6月最終日引け後にイオンディライトの不正会計訂正の決算が発表されたがどうなるのだろうか。会社の功労者であろう前社長・現会長の中山氏を解職するとは潔い。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 16:04| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

2019年3月期東プレ株主総会

2019年6月26日に東京都千代田区のKKRホテルで行われた株主総会に参加。懇親会とかやらなくてよいので今後の戦略とか説明してほしかった。
10時30分終了。

株主からの質問
・議決権の個数を確認したい→会場162002個、事前309915個。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 09:00| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

2019年3月期新晃工業株主総会

2019年6月25日に大阪府大阪市北区の新晃工業本社で行われた株主総会に参加。こじんまりとしたビルで小さなマンションかと思った。参加者50人くらいのうち関係者が40人くらいの感じで和気藹々と挨拶とかしていた。棒読みしゃんしゃん総会、明日のエレコムの方に出ればよかった。
10時25分終了。

株主からの質問
・土地の再評価差額金は工事価格か何かによるものか→その通り。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 14:50| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

2019年3月期ジーテクト株主総会

2019年6月21日に東京都中央区の京橋エドグランで行われた株主総会に参加。成長戦略の説明あり。中計を絶対達成すると言い切った姿が印象的だった。終了間際に来る懇談会古事記多すぎ。
1130分終了。

株主からの質問
・中期経営計画について同業他社はそこまで伸びてないが本当に達成できるのか→間違いなく達成できると確信している。仕込んだ種がたくさんある。
・3号議案について取締役から監査役に横滑りするのはいかがなものか。物言わぬ監査役が必要だったのかと思ってしまう→私の株主は上司と思って頑張っていく。
・株主数が倍増したが何が良かったのか→まだ知名度は十分でないと考えている。趣旨をご賛同していただいた方にファンとなって支えていただきたい。時価総額が1000億から700億になってしまいPBRが1倍を切っているのでそれが増えていくよう、また時価総額が1000億を超えるようIRをしていきたい。
・中国について→ヨーロッパで認められ中国に展開していくことを考えて推進している。
・イギリス工場についてホンダは撤退する影響は→2021年にホンダはイギリスとトルコの生産を打ち切る。現状ホンダへの売上は30%だがトヨタ、ジャガー、ランドローバーなどと分散している。ヨーロッパについてはスロバキアはスロバキアで成長させる。イギリスもイギリスで成長させたい。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 16:56| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年3月期リコーリース株主総会

2019年6月19日に東京都渋谷区のホテル雅叙園で行われた株主総会に参加。駅から往復した行人坂が厳しすぎ。
11時終了。

株主からの質問
・親子上場についてどのように考えているのか→親のリコーが53%を持っている。我々の方から声を出すことはできない。残りの47%の株主に対して目標を達成し株主還元をしていく。親会社の持分については親会社が決定することである。
・7号議案(株式報酬制度の導入)について5年の対象期間があるのは何故か→他社は3年など様々ある。長期のスパンで株価を上げていきたいと考えている。5年後にさらに延長することも考えている。
・売上も利益も増えているのに株価が低迷しているがどのように考えているのか。また対策を考えているのか→株価については株式市場の動向次第なので我々が手を打つことはできない。我々にできるのは業績を上げて成長していくこと。また配当を上げて株主還元をしていくことである。
・9名の取締役のうち代表取締役の記載内容がなく誰が代表取締役なのかよく分からない。また社外取締役で100%出席してない人がいるが→代表取締役は取締役会で決めるので記載していない。社外取締役の出席の件は真摯に受け止める。
・資金調達が多様化して見えるが今の市場環境で今後もこのようにやっていくのか→様々な形でバランスの取れた資金調達を行なっている。今後もそのようにやっていく。
・住宅賃貸事業のスキームについて聞きたい→住宅を買いテナントに貸し賃料を頂く。クレジットリスクから資産リスクに切り替えた。駅近物件を買っている。1棟買いはしない。収益性の目標は細かいことは控えるが空室率を大きくさせない。現状は2%前後。
・社外取締役に聞きたい。リコーリースのためにどのような活動をしていたのか→(1人だけ回答)外から客観的に見て発言している。専門の分野についても知見を活かして発言している。

ラベル:株主総会
posted by kmr at 16:49| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

2019年3月期ナガワ株主総会

2019年6月18日に東京都千代田区の丸ビルで行われた株主総会に参加。13時開始。自分が生で見た中では3本の指に入るキャラの立った社長だが今年は減益決算だったのでややトーンダウンしてしまったか。昨年の財団への有利発行に嫌気がさして個人保有分は売ってしまったが株価は堅調。
14時10分終了。

株主からの質問
・「スーパーハウス」という名前はよく見かけるがそこにナガワの名前がないので関連が分からないく損ではないか→確かに今までそうだった。モジュール建築主となって知名度をあげるべくCMをやっている。前例踏襲的に社名よりも商品名を前面に出してやってきた。今後は商品の中に社名を加えるなど積極的にやっていく。
・配当について、例年特別配当とか記念配当とか書いてあるがどんな意味合いがあるのか→総還元性向をおおむね30%としている。今回は配当で34%の予定。35円のげたを履かせているが何時でも逃げられるようにしているのかと言われれば半分は当たっている。ただ弊社は優待も導入しているし今後も高額配当が継続できるようにしたい。さらに軽量鉄骨ゼネコンをメインとして事業を伸ばしていくにはこれから先行投資が必要。よって株主軽視ということではない。
・2020年3月期は増益予想だが何が良くなるのか→例えば今ゼネコンはバブル状態でボルトが足りなくで鉄骨が作れないというようなことが起こっている。だから今期は軽量鉄骨を増やしていきたい。前期はモジュールシステム建築の売上は40数億の結果だったが、正直もっと伸びると思っていた。原因は人手不足だった。
・株主数が少ないのと出来高が少ない。株式分割はとうか→一番の株価対策は業績を伸ばしていくこと。経営環境や経済環境を見て適時に判断していく。まだ創業50年ちょっとで株も高橋一族が多く持ってる。相続を超えていけば色々検討していきたいと思う。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 20:58| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

2019年3月期全国保証株主総会

2019年6月14日に東京都千代田区のJPタワーで行われた株主総会に参加。直近で自己物件に全国保証の保証を受けたので収益に貢献した。
11時40分終了。

株主からの質問
・債権回収事業の買収について、回収を自社でやるリスクの対応や状況は?→当社の回収を一本化した。従前は外部に委託していたが利益の内部蓄積を図る。将来は提携金融機関からの債権回収も受託したい。住宅ローンが対象で、ロットの小さい債権の回収なので大きなリスクはとらない予定。
・業務効率化の取組みについて→業務の一部にRPAを導入している。AIは保証の審査の部分に利用することになると思うが現在メーカーと共同して作っている。しかし最終的には審査は人の目が一番大切だと思う。
・新人事評価制度はどんな具合か。今期は従業員数が減っているがどういうことか→新人事制度は住宅ローンの専門家として内外部から評価されるものを目的として作った。評価の内容を共有することができ透明性が高まった。(従業員数減少について)IT化も進めているので大幅な人員増はない。
・6名の取締役のうち2名が社外取締役のようだが社外取締役の経歴がよくわからない。取締役会にどんなスタンスでのぞんでいるのか。→(社外取締役上条氏が返答)金融機関を経営してきた経験をいかして取締役会で積極的に提言している。効率的な業務運営に資するように努力している。ローン金利が下がり保証料も下がっている厳しい環境の中で積極的に役割を果たしていく。
・コンプライアンスについて、反社対応について、またスルガ銀行や西武信金と取引はあるのか→スルガ銀行との取引はなし。西武信金との取引はある。反社チェックは必ず行なっていて審査段階で排除できている。事後に判明した場合は金融機関に報告して対処していく。
・債務保証積立金181億円の意図と金額の理由は→保証債務のリスクに対応。提携金融機関も会社の信用としてこの内部留保を見てくる。最終利益から配当を払い残った部分は内部留保として任意積立に回す。
・経営環境をどう見ているのか。フラット35の悪用については影響があるか。総会後に会社説明会をやってくれないか。→個人投資家向けに秋口にあちこちでIRをやっている。消費税増税については前回のような駆け込みは見られない。従って増税後の反動減もないと見ている。フラット35については投資用物件の保証はしていないのであまり関係ない。
・かつてあった「債務保証料」が見当たらないがどういうことか→ かつては金融円滑化法に対応してリスクのあるものに対してやっていたが今はなくなった。また今後もないだろう。
・保証会社の買収が最近ないが今後はどうか→最近は行っていないが、住宅ローンを証券化したものを引き受けたりはしている。今後も事業規模を拡大していく。
・大きな銀行やメガバンクへのアプローチはどういうものなのか→2014年に提携した三井住友信託銀行の件数が増えており成長のドライバーになっている。りそなやMUFGも伸びているが、まだまだシェアが低いので件数を深掘りして伸ばしていく。みずほや三井については新規の提携が出来ないか常に模索している。
・株主優待や総会のお土産をやっているが今後は?→個人の株主数が7.37%とまだ低い。これを10%程度に増やしたいので続けていく。
・2017年から2019年の中期経営計画の評価はどうなっているのか。また来期の計画はどうなっているのか→保証債務残高計画126400億円実績127100億円。代位弁済計画127億円実績117億円、純利益計画219億円実績241億と今のところ堅調に推移。中期経営計画の最終年度は保証債務残高132370億円、純利益236.9億を見込んでいたが利益は前期達成。今期の利益は249億円の予定。
・広告を横浜スタジアムで見たが他にどこに出しているのか→他には出してない。個人株主数を増やすために広告戦略は改めて検討している。
・メガバンクにプローチする場合の障壁はあるのか→メガバンクの自行保証会社の審査の目線とは異なる目線、属性などを見て働きかけている。難しいがめげずに一生懸命にやっている。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 21:18| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

2019年5月投資成績

2019年5月投資成績
2370万→2297万(-77万、1220万円出金)
pf_20190531.jpg
不祥事のあったイオンディライトを信用で買い増し。2019年5月末現物(含む投信)2020万、信用920万、FXノーポジ。金融危機があっても死なないくらいにサイズ縮小。6月から3年間は消費税満額還付のため株取引を凍結、とすると3年間で信用金利90万円くらい。もったいないが昨今3%弱で資金調達するのも難しくなっているのと本業はマイナスになることはないので節税と思えば納得。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 14:48| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

2019年2月期ニトリホールディングス株主総会

2019年5月16日に北海道北区のニトリ本社で行われた株主総会に参加。総会で招集通知以外の話が出るわけでもなく、社外取締役は新任も再任も??な人選なような気がした。10時30分終了。

株主からの質問
・3000店舗や中国の拡大についての今後の展開をもう少し詳しく知りたい→出店のスピードは期ごとに変わることはあるかもしれないが将来のビジョンについては必ず達成する。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 18:26| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月30日

2019年4月投資成績

2019年4月投資成績
3565万→3590万(+25万、710万円出金)
pf_20190430.png
安川電機は4000円超えで信用分を決済、あの見通しでここまで上がるとは。半面、自分的主力の自動車関連株が倒産するかという勢いで下落して足を引っ張った。本業の決済資金に現金を回したため多少やらかしても大勢に影響がないくらいに投資ポジションは減らしてある(現物2100万、信用ロング800万、FXノーポジ)。しかし先月のドル円決済を大後悔。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 14:49| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

2019年3月投資成績

2019年3月投資成績
4421万→4275万(-146万)
pf_20190331.jpg
当初は中期で持とうと思っていた安い優待株(ラサ商事、Jフロントリテイリング、三越伊勢丹、エストラスト、エイチワン、フロイント産業、新東工業)を売却。ドル円も110円で全決済。本業が苦しくなってきて株資金を減らす方向。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 13:20| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年3月30日投資メモ(法人個人合算ポートフォリオ)

2019年3月31日時点法人個人合算株式ポートフォリオ(比率順)
tpf_20190331.png
posted by kmr at 12:33| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

2018年12月期MonotaRO株主総会

2019年3月26日に兵庫県尼崎市の尼崎リサーチインキュベーションセンター(エーリック)で行われた株主総会に参加。事業説明をちゃんとしてくれて、そこから学びのある数少ない企業の1つ。グーグルの検索の点数化の話が面白かった。株主質問の3人目と4人目が酷かったので11時20分途中退出。関西圏での質疑応答は、自己主張もしくは自説を延々と垂れ流すケースが多いように思う。

株主からの質問
・在庫点数の拡大率が低いように思うが→商品を登録し、注文の多いものを在庫化する。今後も拠点を拡大し在庫を増やしていく。
・検索エンジンから購買履歴がどのくらい流れてくるのか。どのくらいが検索エンジンからやってくるのか→購買データは流れてこない。しかしたとえばグーグルとは良い関係を築けていて協働もしている。直接モノタロウのサイトから来るのが4割くらいだが検索の結果モノタロウのサイトが表示されその結果モノタロウに来るのを含めると6割くらい。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 13:44| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

2019年2月投資成績

2019年2月投資成績
4263万→4421万(+158万、800万円入金)
pf_20190228.jpg
平和な相場環境で優待取りトレードのみ。吉野家を裸買いしたのが悔やまれる。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 03:19| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月27日

2018年11月期日本毛織株主総会

2019年2月27日に大阪府大阪市の綿業会館で行われた株主総会に参加。ANAホテルから歩いて行ったら30分で着いた。
昨年は質問が2問出たが今年は株主からの質問はなし。10時40分終了。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 15:48| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

2019年1月投資成績

2019年1月投資成績
3313万→3463万(+150万、1000万円出金)
pf_20190131.jpg
年初の株大暴落とキチ円高で死にかけたが後半に相場は持ち直した。ほぼトレードなしだが株主優待廃止銘柄や株主数減少で2部降格懸念銘柄を切った。あと3銘柄くらいがカット候補。今年は米利上げがなくなりそうで、株は良いかもしれないがドル円が足を引っ張る展開かもしれない。しかし依然スワップが魅力なのでホールド。今年の法人テーマは非課税売上5%未満だが、税理士先生に確認したところ法人口座の信用ポジは期ごとに値洗いするがポジを継続している限り非課税売上は計上されず(株式は売却金額の5%が非課税売上計上)。FXのスワップポイントも外貨預金の利息と異なり消費税法上は対象外取引なので非課税売上は計上されず。貸株料は僅少なので問題なし。つまり株&FX部門は株の取引を控えれば問題なかった。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 08:31| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする