2018年07月01日

2018年6月30日投資メモ(法人個人合算ポートフォリオ)

2018年6月30日時点法人個人合算株式ポートフォリオ(比率順)
投資信託53.65%日本株42.56%外国株3.78%
tpf_20180630.png
posted by kmr at 16:09| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年6月投資成績

2018年6月投資成績
2169万→2121万(-48万、500万円出金)
pf_20180630.jpg
-48万のうち優待取りで-30万(変則ヘッジ済)。ドル円は1か月で+18万の評価増なので保有銘柄は月間で-36万。バリュー激烈売りにさらされた。株、FXとも取引はなし(優待取りを除く)。来期(2019年6月〜)から課税売上比率95%以上を確保しなければならないため今期(2018年6月〜2019年5月)にポートフォリオ固定化を目指す。旅行のために関東圏以外本社銘柄、長期優待銘柄、心の優良銘柄の3分割で。
5月に優待資金として入金した500万を出金。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 09:09| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

2018年3月期ANAHD株主総会

2018年6月28日に東京都港区のグランドプリンス新高輪で行われた株主総会に参加。ハワイリゾート戦略の説明あり。去年面白いなと思ったピーチの社長も答弁に出てきた。真っ当な質問が多かったので回答が丁寧でJALとの差を感じた。12時終了。

株主からの質問
ハワイ線のエアバス380の整備はどこかに委託するのか→現在色々と検討中。
2020年のオリンピックに向けたプランは→テイストオブジャパンという番組で海外にアピールしている。観光アクション部があり、海外への働きかけをしている。
2020年就航予定のMRJが過去に延期しまくっているがリスク管理は大丈夫か→今年の5月に2020年の納入に間違い無いという連絡があった。当社としても安全第一の完成度の高い機材が納入されることを希望している。リスク管理としては事業計画に影響がないかということだと思うが代替機のリースなどでリスクを極小化できている。今後も適切な対応をとっていく。
2020年に発着枠が50枠増えるらしがANAは何枠取れるのか。また低空飛行の安全性等はどうなのか→配分は未定。飛行については地域住民に説明をしている。落下物についてはハード面で対策をしている。騒音については低騒音の危機に切り替えつつある。また空港でも適切な離発着のやり方を考えている。
伊藤会長が三菱重工の社外取締役をやっているがコンプラ違反ではないのか。普通MRJの納入が5回遅れたら損害賠償をするだろう(興奮気味)→伊藤会長は三菱重工の社外取締役ではなく監査等委員でビズネスにはタッチしておらず忖度はない。
ハワイについてJALは割引クーポンなどがあるがANAのソフト面の対策は→色々考えている。例えばショッピングセンター内のラウンジや、バスの利用など。
社内業務の改善体制について、@荷物の自動化A保安検査場の滞留について特にスマホ保持者がまごついているB領収書の名前について(指摘が細かくてよくわからなかった)→バゲージドロップは羽田から全国展開して多くの人に利用してもらっている。今は係員対応よりも自動対応の方が多くなっている。今後もさらに改良したい。検査場の混雑も承知している。機器の性能向上や事前準備を促すなどして改善を図っている。スマホをやめて全て紙対応するわけにはいかない。領収書の名前についても貴重な意見として承る。
SFCについて制度の改悪は迷惑だ。今後どうするのか→プラチナ会員以上の利便性。改悪はしない。
LCCの那覇のターミナルがひどい(興奮して声が震える)→連絡バスの増設やバスの延長など改善を行なっている。来年には新しいターミナルができるのそちらに映る。
安全訓練の頻度はどのくらいか→ハイジャック訓練など機密事項もあるので言えないが全員対応でやっている。またeラーニングで接するようにもしている。
印刷物に空港コードを記入してほしい→貴重な意見として承る。
CAと話をしたら昔の羽田空港を知らないなんて・・・(非難か驚きか世間話かはっきりせず)。安全への取り組みや社員教育はどうなっているのか→新入社員教育で施設の説明はしているが細かいところまではやれていないかもしれない。他社の事故や自社の事故についてしっかりと教育し、要因分析をして次の安全につなげていく。
取締役のダイバーシティについて→10名中3名が社外取締役。貴重の意見をもらっている。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 20:22| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

2018年3月期東プレ株主総会

2018年6月27日に東京都中央区の朝日ビルで行われた株主総会に参加。狭い会議室で株主と役員の距離がかなり近い。質問なしのしゃんしゃん総会(総会終了後に事業説明会あり)で10時30分に終了。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 18:32| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

2018年3月期ミライトHD株主総会

2018年6月26日に東京都江東区のヒューリック豊洲プライムスクエアで行われた株主総会に参加。役員は全員NTTの天下り。議長が座って議事を進めるスタイルは初めて見た。質疑応答はまずまず。10時50分終了。

株主からの質問
・TTK買収のデューデリの過程で何か問題はなかったか→4か月かけてしっかりやった。TTK本体の財務は立派。ある子会社が1件訴訟を受けている関係で債務超過になっているが金額は小さいので問題はない。
・ICTソリューション事業の収入に対する比率は→NTT関連32%、マルチキャリア27%、環境社会14%、ICT27%。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 21:18| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年3月期オービックビジネスコンサルティング株主総会

2018年6月25日に東京都新宿区の京王プラザホテルで行われた株主総会に参加。売上高の1/3が最終利益になるとは「勘定奉行」儲かりすぎ。ただ自己資本をためすぎて資本効率が悪い(≒投資先がないか投資意欲がない)ので優待取りの銘柄になっている。10時40分終了。

株主からの質問
・前期は投資事業組合の利益に救われたようだがその内容は→海外運用からの利益でもうほとんど現金化したのでリスクはほとんどない。
・役員報酬の算定基準は→利益の伸びに応じて決めている。
・中期経営計画の数値目標はないのか→(色々説明していたが数値目標はない模様)
ラベル:株主総会
posted by kmr at 07:40| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

2018年3月期ビーアールHD株主総会

2018年6月22日に広島県広島市の広島コンベンションホールで行われた株主総会に参加。旅行が主目的だったが、スライド+社長の説明が詳しくかなり意表を突かれた。馬の方はやめてしまったようだが会社業績は好調。11時終了。

株主からの質問
工場見学は出来ないのか→一般対象にはやっていない。工事現場で現地の人には迷惑をおかけしますということで現場を公開して説明している。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 21:00| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

2018年3月期ナガワ株主総会

2018年6月19日に東京都千代田区の丸ビルホールで行われた株主総会に参加。話し方がジャパネットタカタの高田全社長に似ている面白社長だが、今回は50億弱の自己株式を自身の財団に無償譲渡(正確には1株1円で譲渡)というトンデモ議案を出してきたので反対票を入れに行った。この議案が出たときに持ち株を1/3に減らしたのであとは株価よりも毎年8000円のクオカードを取るだけになってしまった。
質疑応答を全て聞き終え14時に所用で退出。

株主からの質問
・配当を上げてほしい→総還元性向30%を目標にしている。また本業拡大のために資金も必要である。
・主要な工場が北海道に固まっているのはなぜか。また営業所が各地にあるがコスト的にどうなのか→スピードが命。営業所は増やしていきたい。
・海外展開の勝算はあるのか。他の国への展開は考えているか。株式分割をしてほしい→前期はインドネシアは黒字、タイは減収減益で赤字だがOYコーポレーションという会社を買収したので今期は黒字になると思う。アセアンの他の地区は今後も市場調査を進めていく。1番の株価対策は業績であり株式分割は考えていない。
・個人投資家の説明会はあるのか→アナリストだけでの説明会ではなく個人の参加もOKなので来てほしい。
・仮設住宅の物理的耐用年数はどのくらいなのか→法定耐用年数は7年だが運用上20年から30年はもつ。
・売り上げが伸びてない気がするが→ユニットハウス市場のシェア3割である。モジュールシステム建設を始めて8年目で将来はゼネコンなどと提携して事業拡大したい。
・工場見学をしたい→電話をください。
・ユニットの単価はどのくらいか→さまざまである。
・中長期的にどのくらいの割合で成長していくのか計画を知りたい→(社長が関係ない話に突入してしまった。特に決まった戦略はなさそう。)
・なぜ今更株の持ち合いを進めるのか→事業関係がないのならナンセンスだが事業関係がある中での株式持ち合いは悪いことではない。また株主構成を見ても懸念がある。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 21:20| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年3月期JAL株主総会

2018年6月19日に東京都港区のSHINAGAWA GOOSで行われた株主総会に参加。ANAにしか乗らないがJALの経営方針や総会の雰囲気はどんな感じか見に行ってみた。株主総会で初めて荷物検査を受けた…暴れる人間が出てくるのだろうか。経営破たんしたということが影響しているかもしれないが役員の持株数が少なすぎでこれではANAと比べると経営のモチベーションが上がらない気がする。社長から「売上2兆円、営業利益2500億円、時価総額3兆円を達成する」宣言が出た(が社長の持株は800株≒320万円…)。総会の雰囲気はANAと比べると物々しく、12時30分からのナガワの総会に出席するために11時に途中退出。JALとANAの時価総額は1.5兆円で同じくらいだが先々随分と差がつくのではないだろうか。

株主からの質問
・永遠と事故に関する朗読を始め、注意を受けマイクを切られ退場宣告が出される(が退場せず)。
・私は80歳で100歳時代の今、できるだけ旅行したい。トクトク(?)をネットだけではなく電話でもできるようにしてほしい→トクトクというサービスはないらしく、また類似のサービスはすべて電話対応が可能とのことで質疑応答がかみ合わず。
(時間が来たので11時に退出)
ラベル:株主総会
posted by kmr at 21:00| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

2018年3月期三越伊勢丹HD株主総会

2018年6月18日に東京都港区のグランドニッコー東京台場で行われた株主総会に参加。百貨店株は今年買い始めた銘柄で総会も初参加。予定があり途中までしかいられなかったが、想定していた内容と異なりかなり密度の濃い戦略説明があった(・世界的に売れる物のトレンドが同じ・日常品は安いもの、ブランド品はより高いものが売れる・日本でもベスト20に入る優良不動産を持つ企業etc)。スライドを見ていたら2019年に最高益はまあ良いとして2021年に営業益500億?株主との質疑応答も聞きたかったが11時に途中退出。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 21:18| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

2018年3月期全国保証株主総会

2018年6月15日に東京都千代田区のJPタワーで行われた株主総会に参加。初参加だが経営陣が若いという印象で株主の質問も打ち切らず全て答えていたのも好印象。11時30分終了。

株主からの質問
・新人事制度について、どのような制度なのか→性別を問わない、人事制度を通じて社内外から評価されるように、保証業務のプロを目指すような制度。
・新規領域への進出について、どのようなコンサルティング会社と組んでどのようなことをやっていくのか→コンサルの具体名は言えないがメガバンク系のシンクタンクに入ってもらっている。信用保証の会社なのでそれに関連する事業をターゲットにしている。
・新規保証残高が頭打ちの気がする。クレジットスコアの低い人にも貸すのか→要員としては前々期にマイナス金利導入でリファイナンスが伸び需要の先食いが起きた。スコアの低いところは対象としていない。
・2名の社外取締役の採用基準はどうなっているか→上場前から社外取締役制度を導入している。専門的視野を持っている方を採用した。ちなみに女性の社外取締役(金融の専門外)も検討したが実現しなかった。今後とも色々なステークスホルダーの意見をとりたい。
・社外取締役の経歴を見ると債権回収が透けてみえるが不良債権について聞きたい→昨年度63万件のうち3回以上延滞0.34%、代理弁済まで行ったのは0.11%と少ない。保証会社としてデフォルトしたお客様の債権回収はなるべく早く、多くやる。ことさら力を入れているというわけではなくいつも通りにやっている。
・アメリカの金利上げの影響、日本のマイナス金利の影響、長期前受収益とは何か→マイナス金利は借入側は借りやすいが金融機関のなかには住宅ローンから軸足を移すところもある。我々にはフォローの風が吹いている。長期前受収益は保証をした時に保証料を全て受け取り期間ごとにPLに振り替えていく。
・提携先金融機関にスルガ銀行はあるか→ない。スタンスの違う銀行である。
・なぜ保証料を先にもらうのか→一括前受けすれば運用ができる。(さらに質問者が食い下がるも)他社も先に受け取るのが通常。
・株主還元について→まず配当を継続的安定的になおかつできれば増配で。流動性の問題で自社株買いは検討していない。また個人対象となるが株主優待もやっている。

・提携先金融機関の伸びが少ないが壁が厚いのか→大手地銀やネットバンクが先々の提携候補。シェアはまだ7%くらいなので伸び代はある。
・他で断られた案件を扱うことはあるのか→提携先によってはまず子会社で検討し次に当社ということがある。当社には基準がありそれに見合う保証料を受け取っているので保証を引き受ける場合もある。
・IRについて関西の株主はそう買いに来られないが関西で報告会などはやるのか→東京以外では証券会社主催でIRをやっている。大阪では2回やった。株主の多い地域で報告会を進めていきたい。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 09:44| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

2018年5月投資成績

2018年5月投資成績
2704万→2669万(-35万、500万円入金)
pf_20180531.jpg
日本株は最終日に反発したものの最後にTOPIX8日連続安と崩れた。取引は優待取りのみ(コスモス薬品、クリエイトSDH、GAMEWITH)。6月は上旬に旅に出るため出金せずに6月の優待取り資金としておいておく。余裕資金がないので持株塩漬けで様子見。ドル円は安値から1.5円程度の円高だがFXも取引なしで10万ドルロングのまま。一応5月は法人の決算月でトレード部門はプラスだったので良かった。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 20:29| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

2018年2月期安川電機株主総会

2018年5月29日に福岡県北九州市の安川電機本社で行われた安川電機の株主総会に参加。昨年までは3月20日決算という中途半端な決算日だったが今年から2月末決算に変更。持ち株の中では唯一のグローバルで戦える企業。と言っても株価のおいしい時期は過ぎたと思うが…旅行は楽しい。社長の声のトーンと活舌がいまいちで応答が聞き取りづらかった。質問を全部こなして11時終了。
総会後に安川電機本社から黒崎駅とは逆方向に20分ほど歩いてコスモスドラッグに到着。優待を消化。入口の数歩前に犬糞らしきものがありそれを踏んで店内に入ってしまった人がいたようでひどい痕跡が残っていた。

株主からの質問
・今期の売上、利益予想共に大幅増益予想だがアメリカの保護貿易の影響は出そうか→中国での生産における足元の影響はない。中国で作って中国からアメリカに輸出している製品はなく、米中貿易戦争の影響はない。
・配当性向を挙げてほしい。総会後の見学について歴史館、未来館の他に工場も見学できるようにしてほしい→見学は検討する。配当性向は中期計画で配当性向30%まで段階的に上げていく。将来の設備投資が必要でそれにより利益を増やし配当も上げることができる。またキャッシュフローが改善しているので自社株買いも実行している。
・株価を上げてくれ(自称82歳OB)→企業価値を向上させることで株価を上げたい。情報開示も積極的に行っている。
・衣料や介護に展開する予定はあるのか→非常に積極的というわけではないが取り組んでいる。リハビリ商品はある一定期間だけのものなのでリース会社と協力してやっていきたい。
・アメリカの生産における現地調達率はどのくらいか。また工場を作れと言われたらどうするのか→現地調達率は40~50%くらい。ロボットメーカーでアメリカで生産している会社はない(?)ので日本か中国か欧州から輸出していく。
・女性役員はいるのか。これからどうしていくのか→社外取締役に女性を登用した。製造業であり理系の採用が多いということで女性役員の取り組みは弱いと認めざるを得ないが今後は考えていきたい。
・IQメカトロニクスについて詳しく知りたい→今まではモーション、ロボットと別々であったがこれからは別々ではなくインテグレートしていってデータを集めていく。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 20:00| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

2018年2月期ドトール日レスホールディングス株主総会

2018年5月14日に東京都渋谷区のセルリアンタワー東急ホテルで行われた株主総会に参加。かつては中期保有銘柄だったが最近は優待目的の短期保有。株主優待は株価下支えの効果はあるかもしれないが、銘柄によっては一般信用で株を借りてくることが容易になった今や結局既存株主のコストで優待を持ってかれてしまうので優待制度自体どうなんだろうと思うことはある。社長のショーンKのような素晴らしい声のナレーションで総会は滞りなく進み、最後はさらっと質問を打ち切って11時に終了。

株主からの質問
・コーヒーや食べ物の差別化で絶対に負けない点は何か→例えばコメダ珈琲なども伸びているがコーヒーのクオリティは負けない。またフードもただ安価なものだけを出すということはない。
・ドトールバリューカードのレシート情報に足りない点がある。また新商品のアンケートがかつてはあったが今はない。あれはあったほうが良いのでないか→随時更新しながらシステム構築をしているのでもう少しお待ちください。アンケートの方も同様にお待ちください。
・株価の低迷について一言言いに来た。またコーヒー屋なのに肉屋もやるとはどうなのか。また総会の最中に寝ている役員がいるんだが→株価については我々の決めることではなく業績を上げることが評価につながるので一層努力していく。業態がバラバラということだがドトールと日本レストランシステムズが合併してできた会社で、多くの業態を持っているからこそシナジーが出る。店の顔はいくつもあるが管理は一つである。
・中長期的に株を持てるかということで海外展開について聞きたい→東南アジアを中心に過去に様々なトライアルをしてきた。ここにきてシンガポールは経常的に黒字になりそう。マレーシアでは星野珈琲店が期待でき、韓国ではスパゲッティの五右衛門が高い収益を上げている。規模は小さいが将来のある時点でMAを含めて大きくしたい。
・店舗内喫煙について→今は完全分煙だが法律が制定されればそれに従う。
・どんな人材教育をしているのか。管理職は自費で店舗に行ってみてはどうか→数年前から自費で積極的に回っている。教育は上の方(幹部)からホスピタリティ強化のためにずっと行っている。良い接客ができるようにさらに強化していく。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 09:11| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

2018年2月期イオンディライト株主総会

2018年5月18日に大阪府大阪市中央区のホテル日航大阪で行われたイオンディライトの株主総会に参加。昨年は何かの用事で来なかったが一昨年は来ていてなかなか好印象だったので長期保有している。清掃の自動化の話を聞いていると、どの業界でも省人化の工夫が進んでいると感じた。10時50分終了。

株主からの質問
・今期の営業減益の原因は?→一つは建設施工の減少だが今期は順調。もう一つは自販機部門のIT化を一気に進めてコストがかかった。人手不足に関しては省人化、無人化を進めるべく志を同じにする企業との協業を進めている。
・政争の自動化はまだ実現できないのか→3年位前からアメリカのNO1企業と共に機械を開発したが年には念を入れて安全性を確かめている。今年の下半期には一定台数を投入する。
・国内のショッピングモールの成長余地はあるのか→アメリカではモールの優勝劣敗がはっきりしてきているが優秀なところは伸びている。兄弟会社のイオンモールは最高益であり、モールを物販だけではなくエンターテインメントやメディカルの機能を持たせるなどして成長させる余地はある。
・(自説を延々と述べるおじさんが登場して意味が分からなくなった)→(略)
ラベル:株主総会
posted by kmr at 21:04| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

2018年2月期ニトリ株主総会

2018年5月17日に北海道札幌市北区のニトリ本社6階会議室で行われた株主総会に参加。昨年に16000円台の買いでうまく上昇に乗れたのでしばらく保有しようと思っていたが3月末の大底大整理の一環として売ってしまった(もともと旅行目的で買ったのだが)。社外取締役に元警察庁長官がいるのと似鳥会長のピンクのワイシャツのみ印象に残った。業績も株価も順調ということで和やかな雰囲気で10時40分に総会終了。

株主からの質問
・会計監査人をトーマツに変えた理由をもっと詳しく教えてほしい→(招集通知P16を棒読み)
・配当方針について20%を下回っているが見直しの検討はあるのか→安定的に配当していきたい。投資や内部留保を勘案して配当性向を検討している。
・小樽芸術村の入場料は1500円だが株主優待で0円にしてほしい→検討する。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 18:19| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

2018年4月投資成績

2018年4月投資成績
2127万→2204万(+77万)
pf_20180428.jpg
ようやく今年初のプラス。結果として3月27日はやはり大底損切となった。
3月期決算が始まったが2月期決算や中間決算も含めて決算関連で大きく下げるものを持っていた。イオンモールやイオンディライトのように業績自体に問題はなくすぐ戻るものは良いが、三栄建築設計のように短信に言い訳ポエムを乗せるような企業はモラルも見込みもないので損切り。
ドル円は109円まで浮上してきて一息。依然日米金利差が大きく売り手側はスワップ負担が大きいように思える。
ラベル:月間投資損益
posted by kmr at 06:47| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

2018年1月期積水ハウス株主総会

2018年4月26日に大阪府大阪市北区のウエスティンホテルで行われた株主総会に参加。前期は地面師に55億だまし取られ、会長が子飼いの社長の首を切ろうとしたところ社長にクーデターを食らってしまって逆に解任されてしまったという、修羅の道に入った積水ハウス。総会中の憮然とした和田元会長の表情が印象的であった。予想通り怒号の飛び交う総会であったが、個人的な興味はクーデターの一部始終…しかし公式発表はなく真相は闇の中。株主の質問はエキサイトした人が延々と暴言を吐いていたのでそっと退出。園田競馬へと向かった。
法人口座のデータを調べてみたら、2014年1月24日に1544円で初めて同社株を購入、2018年2月15日に1847円で売り切り(2018年4月26日終値1987円)。約4年間の保有であった。その間に56回取引して1456793円のプラスだったので、地面師に持ってかれたのは残念だったが55億円くらいでは株価にも影響はなかったみたいだし最後にドタバタ劇も見られて同社には感謝しかない。来年以降は魚沼産コシヒカリ5kgをもらうトレードだけとなる。

株主からの質問

最初の3つを聞いていたが意味のない罵声だったので省略。以降退出。
ラベル:株主総会
posted by kmr at 20:14| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

2018年4月11日投資メモ(確定拠出年金)

1.2016年9月23日投資メモ(確定拠出年金):運用開始時期、通算リターンなど
2.2016年11月26日投資メモ(確定拠出年金):運用割合変更
3.2016年12月13日投資メモ(確定拠出年金):ゆうちょ銀行から楽天証券に運用機関を変更(それに伴い100%現金化)
4.2017年1月23日投資メモ(確定拠出年金):空白期間の戦略
5.2017年3月10日投資メモ(確定拠出年金):移管完了

商品変更(指示日2018/4/10)
(変更前)
三井住友DCつみたてNISA日本株インデックスファンド52%
たわらノーロード 先進国株式48%
(変更後)
フィデリティ日本成長株ファンド52%
たわらノーロード 先進国株式48%

1年ほど日本株インデックスを買っていたが相対的に冴えないので昔持っていたフィデリティに戻した。月配分はFD35%/たわら35%/エマージング15%/セゾンバンガード15%に変更。うまく回れば残りの13年くらいはこれで。

dc_20180411.png
ラベル:投資メモ
posted by kmr at 00:02| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

2018年3月31日投資メモ(法人個人合算ポートフォリオ)

2018年3月31日時点法人個人合算株式ポートフォリオ(比率順)
投資信託50.87%日本株45.44%外国株3.69%
tpf_20180331.png
posted by kmr at 00:16| Comment(0) | 経済、投資、投機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする